ずっとヘアアイロンといえばストレートアイロンばかり愛用してきましたが、ここ最近【ストレートブラシアイロン】が人気っぽい!?

また、このサイトでも「ブラシアイロンってどうなんですか?」と、メールもいただいたりしたんです◎

なので、

疑問

ブラシアイロンってどうなんだろ?
ストレートアイロンより使いやすいのかな?

としばらく気になっていましたが、口コミ人気も見ているうちにどんどん上がってきて、今回ついにわたしも買ってみました!

いろいろ悩んで今回選んだのは【アレティのストレートブラシアイロン】です。

アレティはサイズが2種類あって、サイズで悩んでいる方も多いので、思い切って両方のサイズを購入して実際に比較もしてみました◎

アレティは普段ストレートアイロンも愛用していて、商品の良さはもともと知っていましたが、ブラシアイロンも使ってみるとやっぱりとてもよかったです◎

そこで、このページではアレティストレートブラシアイロンの使い心地・またサイズの違いについてもご紹介します。

  • アレティのブラシアイロンってどう?使ってみたレポ!
  • 実際に使っている人の口コミ・評判は?
  • サイズの違いを具体的に知りたい!

と気になっている方の参考になればうれしいです◎

ミニサイズ
通常サイズ

ブラシアイロンの基本的な使い方

わかった

通常サイズを例に、使い方を写真付きでご紹介していきます◎

※ミニサイズの写真付レポを見たい方は↓をみてみてください。
>>【アレティ】ストレートブラシアイロン《ミニ》を使ってみた!口コミレポ◎
まずストレートブラシアイロン【通常サイズ】パッケージはこちら↓

開封したところです◎

持ってみたサイズ感↓

普段使っている普通のブラシより一回り大きめな感じです。

ブラシ部分は、ピンクに見える部分が金属になっていて実際に高温になります。
ブルーのピンは高温にはならなくて、シリコン製。しなやかさがあります◎

横からみてみると、高温にならないブルーのピンのほうが長いので、ヤケドの心配がなく安心です。

また通常サイズはマイナスイオン発生装置があります◎

わかった

それでは、実際に電源を入れて使っていきます◎

このボタンを長押しすると電源ON。

電源を入れると最初170℃設定になっていて、ボタンを押すと10℃ずつ設定温度を変えることができます◎

わたしは普段200℃設定にしています。

このように温度が上がっていくのがリアルに液晶表示されるので分かりやすいです◎

だいたい1分くらいで170℃・2分で200℃まで温度が上がります。
ブラシアイロンの中では温度上昇スピードはかなり速いです♡

ちなみに200℃設定にしても、ブラシ部分を上から手で触っても全く熱くありません◎

通常サイズを髪にあてたサイズ感はこんな感じ。

わかった

基本的な使い方はこちら↓

STEP① 髪の内側からクセを伸ばす


まず、ブラシを髪の内側から差し込んで、ブラシを持っていないほうの手のひらを上から添えながら全体的にブラッシングしていきます。

クセが強い場合は、毛先を引っ張りながら、ブラシを外側に押し出すようにとかすようにするとより真っすぐになります◎

毛先にいくにつれてブラシを内側にたおすようにすると、いい感じで内巻きっぽくなります♡

ピース

こんな感じでザックリと内側からブラッシングするだけで、ウネリや寝ぐせがちゃんとキレイになります!

STEP② 外側からツヤ感を出して整える


仕上げに髪の表面からブラッシングします。
こうすることで、表面に出たピョンピョンとした細かい毛を抑えることができます◎

笑顔

以上2STEPだけなので、本当に簡単!

仕上がりはこんな感じ♡

寝ぐせもウネリも整って、サラサラヘアになりました♪

正直ブラシアイロンは挟むタイプよりも真っすぐにならないんじゃないかな?って、あまり期待していなかったのですが大満足◎

いかにも感のない清楚なストレートヘアになって、個人的にとっても好みです♡

しかも、挟むタイプと違って髪を細かく分けてスタイリングしなくてもOKでザックリとブラッシングするだけなので、かなり時短◎

感覚的には挟むタイプよりも3倍くらい早くスタイリングができる感じです!

笑顔

忙しい朝にも、ストレートブラシアイロンはかなりおススメです♡

ミニサイズ
通常サイズ

あとブラシアイロンはオイルとの相性がよくておススメです。
毛先にオイルをつけてからブラッシングすると、イイ感じで全体にオイルがまわってツヤ感が出ます◎

オイルをつけないとサラサラな仕上がりですし、つけるとまとまる感じが出ますし、その日の気分でオイルを使ってみてください♡

ちなみにわたしはミルボンのオイルがとても良い香りで、サラッとしたテクスチャーが気に入っています^^

みんなの評判・口コミをチェック!

わかった

次にみんなの口コミもチェックしてみましょう!

口コミ総合評価!4.4
不器用でもOK!
ゆっくりと髪をとかすだけで、寝起きのモッサリ毛が、するする~とボリュームダウン。
あっという間に自然なストレートになります!
[評価]5.0
ナチュラル
オイルを付けてブラシするだけで、ウェーブとうねりが無くなって、艶も出ます♪
ナチュラルなストレートで気に入ってます。
[評価]5.0
子供に安心
ヤケドしない設計になっているので小学生の子供に使うのに安心です。
またストレートアイロンよりも髪にやさしい感じがします。
[評価]5.0
量が多い人に
ロングで量も多くスタイリングに時間がかかっていましたが、ブラシアイロンだと全体をとかすだけで自然にまとまります。
毛量の多い人は、挟むタイプよりこちらのタイプのほうがおすすめです。
[評価]5.0
満足
ブラシタイプだと技術は要らないし、非常に簡単に短時間でまとまったさらさらのスタイルが作れます。
また、不自然なピンピンしたストレートではなくて、毛先は内向きなど、短時間で安全に使え大満足です!
ただコードが短めだったので☆-1です。
[評価]4.0

CHECK!!口コミ総合評価!

よい口コミとしては【簡単にストレートになる】【ナチュラルな仕上がり】【ヤケドしないので安心】などの声が多かったです◎

ピンピンとしたいかにも感がないストレートヘアにできるのは、ストレートブラシブラシアイロンの特権!

またスタイリングも楽で、挟むタイプのアイロンよりもガサッとたくさんの毛束をとってブラッシングできるので、忙しい朝にも早く仕上げることができます。

うーん・・・な口コミは本当に少ないんですが、【コードが短い】という声がちらほらありました。

アレティ商品全般に言えることなんですが、コードが1.6mで、通常のコード2mよりも少し短いんです▲

ただその分、軽さやコンパクトさにつながっていますし、コンセントと鏡が近い場合は逆に短くて便利です。

もしコードが短いと感じる場合は、引っ張って使うと断線のもとになるので、延長コードを利用してくださいね◎

わかった

実際に使っている人の満足度はかなり高いです!
最近特に人気なのも納得◎

>>口コミをもっとみる

普通サイズとミニどっちを買う?違いを写真でご紹介!

最後にサイズの違いをご紹介します!

アレティのストレートブラシアイロンは通常サイズとミニサイズの2種類から選べます。

サイズ感の違いがイメージしづらいので、どっちを買えばいいの?と迷っている方も多いのではないでしょうか?

わかった

今回、通常サイズ・ミニサイズ両方買ってみたので写真で違いをみてみましょう◎

ミニサイズ
通常サイズ

見た目の違い


通常サイズのほうは温度表示の液晶があったりして、ミニよりも高級感があるデザインです。
ミニは本当にシンプルなデザインで、ミニはミニでおしゃれです◎

本体重さの違い

  • 通常サイズ:260g
  • ミニサイズ:160g

本体重さは100gの差があって、ミニのほうがかなり軽く感じます!
通常サイズも、ヘアアイロンとしては重いわけではないのですが、ミニと比べるとずっしりしています。

ミニは感覚的には普通のブラシとほとんど変わらないくらいの軽さで、この軽さでアイロン!?と思うくらい◎
また軽めのスマホと同じくらいの重さなので、ミニはスタイリング中も全く疲れないです!

温度設定の違い

温度設定は

  • 通常サイズ:
    80℃~200℃。10℃きざみ
  • ミニ:
    160℃・200℃。2段階

通常サイズのほうが幅広く・細かく温度設定がされます。

また通常サイズはリアルタイムで現在の温度が表示されますが、ミニは表示されません。

ミニは温度上昇中はランプ点滅→温度上昇完了するとランプが点灯したままになります。
このあたりは、通常サイズのほうがハイテクです◎

また温度上昇スピードは160℃設定・200℃設定で同じ条件で実験してみましたが、どちらもほぼ同じ。
160℃まで約1分・200℃まで約2分でした。

どちらもスピーディーです♡

ブラシの大きさの違い


多くの方が気になっているのがブラシの大きさだと思います。

実際に髪にあてた感じを並べてみるとこんな感じ↓

通常サイズのほうが一回り大きいです。

ブラシが大きいほうがスタイリングが早いのかな??と思っていましたが、セミロングの私の場合はあまり違いを感じませんでした。
(ブラシの長さは違いますが、幅はあまり違わないからだと思います。)

ミニのほうが普段使っているブラシとサイズが似ているので、使いこなしやすいなと感じました◎

また通常サイズのほうは重いので、腕が疲れやすいです。

髪が長いと通常サイズを買うべき?と思っていましたが、実際に使ってみるとサイズの違いはほとんど感じませんでした。

むしろ髪が長い方は、重さが軽いミニのほうが軽くてスタイリングが楽だと思います◎

また、髪が短い方もミニのほうがスタイリングしやすくておススメです◎

疑問

じゃあ通常サイズのメリットって何?

というと、髪の量が多い人には通常サイズが良い!ということです。

というのも、ミニと通常サイズは大きさというよりも、毛足の長さのほうが違いをより感じました。

↑このように、通常サイズのほうが毛足が長いので、一度に髪を深くキャッチできます◎

わたしは髪の量が少なめなのでミニで十分スタイリングできましたが、特に髪の量が多い方は毛足の長い通常サイズだとスタイリングがしやすいと思います◎

また、マイナスイオン発生装置があるのは通常サイズのみですが、正直違いは分かりませんでした^^;
ミニのほうもマイナスイオンプレートではあるので、このあたりはあまり気にしなくてもよいかなと思いました。

わかった

ということで、それぞれのサイズでおススメな方をまとめると・・・


CHECK!!ミニサイズがおすすめな人!

  • 髪の量が少なめ~普通
  • 長さはショート~ロングまでオールマイティー
  • 軽さ・コンパクトさを求める方
  • 持ち運びもする方
わかった

以上にあてはまる方は、ミニサイズがおススメ◎

価格も安く、ミニは軽くて取り回しもよく使いやすいです!
個人的には迷ったらミニを購入するのがおススメです♡

>>ミニサイズ


CHECK!!通常サイズがおすすめな人!

わかった

髪の長さがミディアム以上&量が多い人は、毛足の長い通常サイズが使いやすいです◎

量が多くても長さが短い場合は、ミニでないと髪そのものをキャッチしにくいのでミニのほうを選ぶとよいでしょう。

>>通常サイズ

まとめ

わたしが普段ヘビロテしている、アレティのストレートブラシアイロンについてご紹介しました♡

ここ数年でかなり使っている人が増えているのがストレートブラシアイロン!

わたしも実際に使ってみて、普通にブラッシングするだけであっという間にまとまるし、気軽に使えるのがよいなと思いました。
口コミ人気がグングン伸びてるのも納得です◎

気になった方は一度みてみてくださいね◎

あなたのヘアアイロン選びの参考になれば幸いです。

\ サイズの違いまとめ /

通常 ミニ
見た目
カラー ピンク ピンク
ブルー
素材 セラミック セラミック
ブラシ長さ 6.5cm 4.5cm
毛足の長さ 2.3cm 1.7cm
重さ
(本体部分)
260g 160g
温度 80~200℃
10℃きざみ
160℃・200℃
2段階
温度スピード 60秒 60秒
自動オフ 15分 15分
コード長さ 1.6m 1.6m
海外兼用
リアルタイム温度表示 ×
マイナスイオン発生装置 ×
価格 7,480円
購入ページ
5,980円
購入ページ

\ 通常サイズはこちら /

>>通常サイズ

\ ミニサイズは持ち歩きに◎ /

>>ミニサイズ