疑問

美容師さんがやってくれるような巻き髪が自分でできたらなぁ。。。

と思ったことないですか?
でも不器用な私は同じ高級ヘアアイロンを使ってもなかなか上手くできませんでした💦

そこで見つけたのがダイソンのエアラップ(airwrap)!

たまたま口コミで超人気のダイソンのドライヤーが欲しいな・・・と思ってホームページを眺めていたら、
あのダイソンからヘアアイロン(スタイラー)が発売されるのを知ってビックリ!!

これなら超ぶきっちょな私でも上手にしかも髪を傷めず、スタイリングできるかもしれない!

高級品だけどドライヤーもついてお得だし、口コミでも評価高いし本当に良いなら絶対ほしい❤
ホームページを見て10分だけ悩んだけど、やっぱりとても良さそうだったので(返品もできるし(笑))・・・

ダイソンのエアラップ{AirWrap}を衝動買い!
で、使ってみた感想は

笑顔

めちゃくちゃいい!買って正解、大大大満足♡
超不器用な私でも簡単にスタイリングできました!

そこでこのページでは、

  • ダイソンのエアラップってどんな商品?
  • 写真付き口コミレポ!
  • どんな人におすすめ?
  • どこで買うのが一番お得?

について写真付きでレポしていきます♡

「ダイソンのエアラップが気になる」という方の参考になれば嬉しいです^^

とりあえず購入の順番待ちをされたい方はココでどうぞ。

ダイソン【AirWrap】の特徴・スペックは?

アタッチメント 8種類
重さ 290g
最大消費電力 1200w
マイナスイオン
コード長さ 2.6m
価格:
64,800円(税込)

購入ページ


CHECK!! 自動で髪が巻き付く画期的スタイラー!

パッと見た時ヘアアイロンかな?と思いましたが、エアラップはヘアアイロンとは違います◎

じゃあくるくるドライヤー?といえばそれもちょっと違って、風の力で髪を本体に引き寄せてスタイリングしてくれる、今までになかったスタイラーなんです☺

本体を髪に近づけるだけで自動的に髪が巻き付いて、誰でもプロみたいな仕上がりを実現できます。

またヘアアイロンと違って、濡れた髪にも使えるのもメリット◎
髪を乾かしながらスタイリングができて忙しい朝にもかなりの時短になります。

高温を使わずスタイリングできるので髪を痛めることもありません。

さらに複数のアタッチメントがついていて【カール用】も太目・細め・内巻き・外巻きがあります。

その他【ストレート用】【ボリュームアップ用】【ドライヤー】等全部で8種類のアタッチメントが付属していて、その日の気分で違うヘアスタイルの自分になることができます♡

ピース

ダイソンはドライヤーだけでも45,000円もするので、その他にこれだけの機能がついて64,800円はお得❤と思い、
わたしはエアラップを購入しました☺

ダイソン公式オンラインストア

エアラップの写真付き口コミレビュー!

わたしはエアラップをダイソン公式ショップで購入しました◎
(まだ発売間もなくAmazonや楽天での取り扱いがありません)

公式ショップで購入すると・・・

  • 30日間返品可でお試し無料
  • 2年間のメーカー保証

の特典が受けられるので、高級商品でもあるので安心です♡

10月23日に注文して次の日にもう到着しました!

※追記※
この時はすぐに到着しましたが、現在12月上旬発送になっています><
日に日に発送日が伸びてる模様なので、キャンセル可能なので気になる方は早めに予約待ちしておいたほうが良さそうです^^
>>今の納期をみる

段ボールは重量感があってもうこの時点でドキドキ・・・

パッケージはこちら↓

いざ開封♡♡♡

本皮のめちゃくちゃカッコいいケースです・・・!

手触りもなめらかでこの時点ですごい拝みたくなるような高級感!
とてもしっかりした重厚感のあるケースで、大事な中身をしっかり保護してくれます。

ケースの上部には【dyson】の刻印があってカッコいいです。

フタを開けてみると・・・

また本皮のカバーが!

これは【滑り止めマット】です。
スタイリング途中でちょっと本体を置きたいときにこのマットの上に置いておくのに使います。

カバーを外すと・・・夢にまで見たダイソンの【AirWrap】が♡

整然と並んでいます。

中も高級感のあるフェルトになっていて、仕切りもあるのでちゃんと綺麗に片付けることができます◎

中身を全て出してみました↓

本体とアタッチメント8種類、お手入れパーツが入っています。

アタッチメントは簡単にパチッと本体にはめることができます◎

取り外すときはこのロック解除スイッチ↓で外せます。

わかった

ではいざ、電源を入れてみます!

1:ドライヤーの風量はどう?

まず試しにドライヤーアタッチメントをつけてみます。

電源をONします。風量は3段階・温度も3段階で設定できます。

風量MAXで電源を入れると・・・

『ビョーーーーーーーー!!!!!』


とすごい風でビックリ!!

ダイソンのドライヤーは以前家電量販店で試したことがありますが同じ感じです。
MAX風量で前からあてると、息も苦しいくらいの勢いなんです。

このドライヤーアタッチメント自体は、ドライヤー単体の商品よりも小さいんですが風量は全く劣っていない感じです◎

笑顔

とりあえずこのドライヤーだけでもスゴイ♡

と、もともとはドライヤーが欲しかったので大満足^^
毎日のブロー時間が一気に短くなります!

ダイソンヘアスタイラー【AirWrap】

2:カールアタッチメントはどう使う?


次に「どういうこと??」と一番気になっていたカールアタッチメントをつけてみます。

カール用アタッチメントは全部で4種類あって、太めと細めにそれぞれ右回り・左周りがあります。

疑問

どう使い分けるんだろう?

と思っていましたが、

太めカールで全体に内巻きにしたい場合は太いほうのアタッチメントを両方用意します。

そして、髪の左半分を→矢印のあるアタッチメントで、右半分を←矢印のあるアタッチメントを使えばOKです。

全体をリバース巻きするならその逆、ミックス巻きするなら時々アタッチメントを入れ替えながらスタイリングするとよいです◎

電源をONにして、温度はMAX・一番優しい風量にします。

髪の毛束をとって、本体に近づけると・・・

一瞬でクルン!と吸い付きます!

本体からは風が出ているだけのように思うのに、髪が吸い付くのですごく不思議な感じ!
このあたりが、ダイソンのコアンダ効果という技術なんだと思います◎

どんどん自動で巻いてくれるので、すごく楽です♡

しばらくそのまま待って、最後に冷風に切り替えて冷ましてから髪からはずします。

そしたら・・・


ちゃんとカールができています!

全体を最初乾いた状態からカールすると・・・


こんな感じで自然なふんわりカールになりました♡

今までのくるくるドライヤーだと風がバーッと吹き出して髪がバラバラになるので、わたしには難しくて使いこなせなかったんです▲

でもエアラップだったら逆に吸い付いてくれるので、わたしのような不器用でもちゃんと巻き髪に仕上げられます♡
仕上がりもふんわりしていて、とても好みです!

もしもっとくっきり巻きたければ、髪を濡らしてドライヤーアタッチメントである程度乾かしてから、ウェットな状態で巻き始めるとOK◎

わかった

その日の気分で、ドライ状態から・ウェット状態から・・・と使い分けると楽しいです♡

ダイソン公式オンラインストア

3:ロールブラシアタッチメントはどう使う?

次にこのロールブラシ用アタッチメントを使ってみました◎

基本的に使い方はくるくるドライヤーと同じですが、エアラップのすごいところはブラシが極細でちゃんと髪をキャッチしてくれるところ!

通常のくるくるドライヤーであれば、片方の手で押さえていないとバーっと広がってしまいます。

でもダイソンのエアラップならこんな感じで↓

手で押さえなくても、しっかり髪全体がブラシに巻き付いていてくれるんです◎

疑問

極細ブラシだから絡まりやすいかな?

と少し心配でしたが、全く大丈夫!

しっかり巻き付けられるのに、外すときは不思議なくらいスーッと外せます◎

今までわたしはくるくるドライヤーを使いこなせたことがなかったんですが、エアラップなら不器用なわたしでもスタイリングすることができました♡

ブラシに巻き付けて温風でしばらく待った後、冷風に切り替えて、髪が冷めたらブラシから外すと・・・

ふんわりカールになりました♡

わかった

くっきり巻きたければ上のカールアタッチメント、これくらいの自然なふんわり感が良ければロールブラシと使い分けてください^^

4:ストレートブラシアタッチメントはどう使う?

最後はストレートブラシアタッチメントです!

クセを伸ばしてなめらかなストレートヘアに整えるために使います。


このように↑ハードタイプとソフトタイプの2種類あるんですが、どう使い分けるのか全然分かりませんでした^^;

そこで、サポートセンターに電話してみると・・・

【髪質で使いわけてください】とのことでした◎

  • ハードタイプ:ウネリやクセ毛が気になる方・固めの髪質の方用
  • ソフトタイプ:細い髪質の方・通常の髪質の方用

だそうです。

あなたの髪質に合わせて、どちらかを使用してください。

ストレートブラシアタッチメントの使い方はとても簡単で、
ドライヤーである程度乾かしてから、ブラシでとかしながら完全に乾かすだけです◎

内側からブラッシングして、最後に表面を整えると・・・

こんな感じでクセのないストレートヘアに仕上げることができます♡

このストレートブラシアタッチメントは、最後に冷風に切り替えて固定させる必要もないので、一番早くスタイリングが完了します。

『時間がない!とりあえずサラサラストレートにしたい!』というときに最も重宝するのがこのアタッチメントです◎

ダイソンヘアスタイラー【AirWrap】

みんなの口コミ!評判・評価は?

わかった

わたしのレポだけだと物足りないと思うので、他の実際に使った人の評判・口コミも厳選ピックアップ!

口コミ総合評価!4.8
驚きました!
従来のコテ・ホットカーラーは、かなりの高温でスタイリングするので、髪へのダメージもありましたが、エアラップはそこまで熱くならなくても、しっかりカールが付くので、髪にも良さそうです。
今まで時間をかけて髪を巻いていましたが、現在はエアラップを使用して髪全体を巻く時間も、以前に比べて短くなり、朝の時間を短縮出来ています。
[評価]5.0
ショートヘアでも!
アイロンでもない製品でカールがつくれるのかかなり不安だったのですが、ショートヘアでもきれいなカールを作ることができました。ヘアアイロンは温めに時間もかかり、やけどの不安など色々不満なことが多かったのですが、
それら煩わしいことを全部気にしなくて良くなったのが本当に素晴らしいです!
[評価]5.0
ブラシも良い!
勝手にカールしてくれるのも驚きでしたが、意外とブラシも気に入っています!
撫でるだけでも驚くくらい髪のまとまりがよくなり手触りもサラサラで、潤いのあるツヤが出ます。
朝の時間がない時に気軽にサッと使えてこの仕上がり…!とかなり感動しました!
[評価]5.0
画期的!
とても使い勝手が良いです!
私は不器用なため、以前は髪を巻くのに何十分もかかるなどとても苦労していましたが、airwrapを使えば勝手に髪が巻きついてくれますし、時短にもなるのでとても便利です。
[評価]5.0
買ってよかった!
ドライヤーもついているので、髪の乾燥とアレンジがはじめてエアラップ一つで一元化できました!
髪がエアラップに巻き付いている時間が長ければ、しっかりカールに、短ければゆるやかなカールが出来上がるので、気分によって色々なスタイリングを楽しめます。
ブラシを使うとあっという間に寝ぐせ直しもできますし、家族全員で使えます!
[評価]5.0

他に実際に買った人も【かなり満足!】な評価が多かったです◎

まだ発売間もないですが、ダイソンの公式ショップに口コミ投稿が続々とされているので気になる人は一度みてみてくださいね↓。


>>口コミをさらに見る

こんな人におススメ!【airwrap】口コミまとめ

ダイソンヘアスタイラー【エアラップ】についてご紹介しました♡

わかった

やっぱり一番感動したのが、自動で髪が吸い付いてカールしてくれる機能です!

普通のコテだと不器用でなかなか思うようにスタイリングできなかったんですが、エアラップだったら自動で正しい方向に巻き付けてくれるので私でもしっかり巻くことができました^^

アタッチメントを太め・細め・内巻き・リバース・・・と時々付け替えながらスタイリングしていくと、立体感のある巻き髪に仕上げることもできます◎

その他のブラシアタッチメントも使い分けると、スタイリングの幅は無限大!

どのアタッチメントも不器用なわたしでもちゃんと使えたので【誰でもサロンのような仕上がりになる】というのが一番のポイントだと感じました♡

ということで、まとめると・・・

わかった

以下にあてはまる人にはダイソン【エアラップ】はかなりおススメです!

  • 不器用だけどモデルさんのような綺麗な巻き髪にしたい!
  • ふんわりカール・くっきりカール・ストレートを1台だけで色々なスタイルを楽しみたい!
  • アイロンのように髪を痛めることなくスタイリングしたい!
  • 広がらないくるくるドライヤーが欲しい!
  • 風量の強いドライヤーも欲しい!
笑顔

わたしはドライヤーもカール機能もブラシ類も、全て満足!
これからずっと大事に使い続けます♡

ダイソン【エアラップ(airwrap)】はどこで買うべき?最安値は?

ダイソン【エアラップ】について個人的なレビューをご紹介させていただきました!

使ってみると、とてもよかったのでおススメですが、

疑問

エアラップはかなり高級品なので、欲しいけど迷う・・・

という人も多いと思います。

私もできるだけお安く最安値で買えるところを調べてみました。

なんとダイソンの公式サイトが一番お得と判明!

そもそもダイソン製品は値引きがほとんどありません。
しかも、特にこのヘアスタイラーairwrapに関してはネットでも電気屋さんでもまだ取り扱いがまだありません。

なので必然的に公式ショップの1択なのですが。

公式ショップで購入すると・・・

  • 30日間返品可でお試し無料
  • 2年間のメーカー保証

の特典が受けられるので、高級商品でもあるのでとっても安心です♡

わたしも最初、返品OKなのもあって思い切って購入しました。
気に入らなければ返品できるというのはダイソンの自信の表れでしょう^^

私が購入した時は即日発送でしたが、現在納期が日に日に遅れているので気になる方は早めに予約しておいたほうが良さそうです。

納期や詳細が気になっている方は、ダイソンの公式ストア↓も一度みてみてくださいね^^


ダイソン公式オンラインストア

ピース

その他、気になることがあればコメント欄からご質問いただければ返信しますので気軽に聞いてくださいね!

参考になれば幸いです♡

Dyson Airwrap™スタイラー Complete
価格:64,800円(税込)
>>購入ページ
全てのアタッチメントが付属しているコンプリートモデル。
わたしが持っているのもこれです。
↑の購入ページで今の納期が確認できます◎
Dyson Airwrap™スタイラー
Volume + Shape
価格:59,400円(税込)
>>購入ページ
ロールブラシ・固い髪用のストレートブラシが付属していないモデル。
普通髪質用のブラシは付属しています。普通髪質で、ロールブラシは必要ないという方に。こちらは現在在庫があります◎