Amazonで口コミ評価の高い【サロンムーン】。

疑問

価格が安いけれど、本当に大丈夫?
髪は痛まない?

と気になっている人は多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは、実際にサロンムーンを使ってみた感じ・仕上がりについて写真付きでレビューしていきます!

サロンムーンのメリット・デメリット・どんな人におすすめかもご紹介しますので、サロンムーンってどう?と気になっている人は良ければみてみてください。

SALONMOONってどんなヘアアイロン?

プレートコーティング チタン
重さ 368g
温度設定 120℃~230℃
ダイヤル式
温度上昇スピード 180℃まで1分20秒
開閉ロック
海外使用
付属品 耐熱キャップ
価格:
3,299円(税込)

>>購入ページ


CHECK!! 便利な機能が詰まってコスパ抜群!

サロンムーンは3,000円ちょっとのプチプラ価格なのに、【海外OK】【カール対応】【開閉ロック】【230℃までの高温設定】など、あったら嬉しい機能が全てそろったヘアアイロン!

今までたくさんのヘアアイロンを実物比較してきましたが、この値段でこの機能はコスパ抜群です◎

またこの価格帯で「耐熱キャップ」がついているのはサロンムーンだけ!
使い終わった直後の高温の状態でも、そのままキャップをかぶせられるので、収納・持ち歩きにとても便利です。

わかった

サロンムーンはプチプラだけど機能性はバッチリ◎!

サロンムーンの写真付き商品レビュー!

サロンムーンはAmazonで購入しました◎

注文後、次の日に届きました♪

パッケージ↓

本体・説明書・耐熱キャップが入っていました。

とってもシンプルなデザインです。

1か所サロンムーンのロゴがあるだけで、他にゴチャゴチャした余計な装飾がなくてGOOD!

本体とコードがブラックで統一されているのも良い感じです♪

触り心地はスルッとしたマットな感じ。指紋も目立ちません◎

耐熱キャップはプラスチックではなく、柔らかいシリコン製

うっかり踏んで割ってしまう等の心配がありません^^

また根元に吊り下げフックがついているので、こんな感じでフックに吊り下げておくことができます。

吊り下げフックがついているヘアアイロンって実は少ないんですが、収納場所をとらないし、使ったあともサッとかけるだけでOKなのが便利なので是非使ってみてください◎

大きさは平均的な大きさです。
重さも特別軽くも重くもなく標準レベルです。

サロンムーンは耐熱キャップがついているので、基本開閉ロック機能はなくても大丈夫なのですが、一応根元部分でもロックできるようになっています。

耐熱キャップは使わないという人は、この部分で開閉してください。

ただ、この根元のロックだとちょっと指を挟みやすくて痛いときがあるので^^;、わたしはキャップでプレートを閉じるようにしています↓

わかった

次にプレート周辺をみていきます。

プレートはツルっとした光沢のあるチタン素材。

クッションプレートになっていてプレートの端を押すと少し下がるようになっています。
このクッション性があると、不器用さんでもムラなく仕上げられるのと、カールしたいときに自然な丸みがでます◎

前からみたところ↓

プレートと本体の段差がなく、さらに丸みのある形状をしているので、カールしたいときもカクっと折れないです。

電源はプレートの間にある温度設定ダイヤルを回すとONになります。

内側にあるので、使用中に触って誤操作してしまうことがありません◎

そのままクルクルとまわして、温度を設定します。

使い終わったあとはダイヤルを元に戻して電源OFFにするので、毎回温度設定しないといけないのが、デメリットといえばデメリットです。
少しメモリも見づらいかも^^,
使っているうちに慣れますが。

温度上昇中は赤ランプが点滅→完了すると緑のランプにかわります。

わかった

180℃まで1分20秒(実測)で温度設定が完了しました◎

その時の気温によって多少前後しますが、2分以上かかる商品も多いなか、まずまずのスピードです!

180℃で髪をはさんでみると・・・

滑りはとってもなめらか!
すき間も感じないし、しっかりと挟めている感じ!

ただ、滑らせている途中で、髪から水蒸気?湯気?みたいなのが出てちょっとびっくり!
なんとなくジュジュ・・・と髪も焼けている感じがしたので、あわてて温度を下げました><

その後、150℃に下げてつかうと大丈夫でした◎

サロンムーンは高温だと髪にダメージがありそうな気がしたので、初めて使うときは低めの温度(120℃くらい)からトライしてみてください。

わかった

プレートがなめらかに滑って、髪にツヤがではじめる温度があなたの適温です^^

仕上がりはストレートはもちろん、毛先のカールも自然にできました◎
ツヤ感も合格です!

ピース

サロンムーンは設定温度にさえ気を付ければ、他は問題なし!
スタイリング力もバッチリです◎

>>サロンムーン購入ページ

サロンムーンの口コミチェック!リアルな評判は?

わかった

私のレビューだけじゃ物足りないと思いますので、みんなの口コミもしっかりチェックしていきましょう。

口コミ総合評価!3.6
おススメ!
髪の毛もサラサラになります。時間が経ってもうねらない!
ストレートが好きな方には本当におススメ!
急いでる時はシリコンカバーが地味に使えます。
[評価]5.0
海外でも!
短時間でまとまり、つやもでて仕上がりが良いのでとても気に入っています。
海外で使用しても全く問題ありませんでした。
[評価]5.0
値段のわりに良い
温まるのが早いので、ストレスなく毎日使っています。
この値段で、このクオリティ。
思い切って買ってみてよかったです。
[評価]4.0
髪が痛みそう
120度強に設定でもかなり高温な気がするのでそれ以上の温度は髪を痛めそう。
[評価]2.0
パサつく
髪はストレートになるのですが、痛む感じがします。
何度か使用するとパサついて来ました。
[評価]2.0

CHECK!!口コミ総合評価!

良い口コミとしては、ツヤツヤになる・しっかりストレートになる!との声が多かったです◎

また、海外でもちゃんと使えた・温度が上がるのが早い・自動オフ機能が安心・シリコンカバーが便利な点も高評価でした!

本当に機能のわりに安いこともあり、満足な方が多い印象です。

うーん・・・な口コミとしては【髪が痛みそう】との声が多かったです。

これに関しては、わたしも表示よりも温度が高めに感じたので、いつもよりも低い温度で使うように注意するとよいです◎

ただ、やはりもう少し値段の高いヘアアイロンと使ってみた感じを比較すると、確かにダメージはありそうだと感じました▲
高温にしすぎないこと・一度でサッと仕上げることに気を付けてください。

他には【コードが長い】という声もありましたが、これは使う環境にもよりますよね。
コードをまとめるマジックテープがついているので、普段使う長さで固定しておくのをおすすめします◎

サロンムーンの口コミを調査した結果!どんな人におススメ?

サロンムーンは実際に使ってみると、この価格でこのスタイリング力・機能性は本当にコストパフォーマンスが良い!と実感しました。

シリコンカバーがついているのも、この価格帯だとサロンムーンだけ。
使ってみるととても便利です^^

ただ、デメリットとしては、やはり髪のダメージが気になること。
温度を低めにするとダメージは軽減されますが、毎日のように使う方・痛みが出やすいロングヘアの方は特に注意して使ってください。

まとめると・・・

  • 3,000円代でコスパが良いヘアアイロンを探している
  • シリコンカバー付が良い
  • 使う頻度は高くない
  • ショート~ミディアムの長さ

以上にあてはまる方にはサロンムーンはおすすめです◎

コストパフォーマンスは間違いなく良いのできっと満足すると思います。

わかった

でも、もし毎日のように使う方はダメージが蓄積しやすいので、他も検討してみても良いかも。

少し予算を足してAreti.も個人的におすすめです◎
実際使った感じは、サロンムーンよりも髪に優しくスタイリングできて気に入っています^^

少し価格はあがりますが、Areti.もコストパフォーマンスはサロンムーンに負けないくらい良くて人気商品です。

関連記事

>>【写真付口コミ】アレティのストレートアイロンってどう?

あなたのヘアアイロン選びの参考になれば嬉しいです♡


特集!痛まないヘアアイロンでツヤツヤヘアを手に入れよう!

\ CLICK!! /