わかった

キレイな髪といえばどのような髪を思い浮かべますか?

  • しなやかなコシのある黒髪
  • 頭頂部にできるエンジェルリング
  • 枝毛のない毛先

キレイな髪といえばいろいろとイメージができると思いますが、どの髪もツヤツヤヘアではないでしょうか。
ふわふわカール・アレンジした髪などももちろん素敵!

でもキレイな髪といえば誰もが思い浮かべるのがツヤツヤのストレートヘアです。

ツヤのある髪は上品で清潔感があります。

また美しさだけでなく【きちんとした人】【丁寧な生活をしている人】などのイメージも一目で手に入れることができます。

そのようなイメージを持ってもらえれば、男性からモテる・目上の人から気に入ってもらえる等、思っている以上に周りからの評価がグンと上がります。

ですが、

疑問

ツヤツヤ髪って時間とお金をかけてヘアケアしなくちゃいけないんじゃないの?
それに私の髪質だと難しそう・・・

と思っている方も多いと思います。
でもツヤツヤな髪は1分の朝のひと手間ですぐに手に入るんです!

このページではツヤツヤ髪の正体と、簡単に髪にツヤを与える方法についてご紹介していきます。

髪のツヤって何?

髪にツヤがないというと【潤い不足なんだろうな】と思いがちです。

若いころはもう少しツヤがあったのに・・・という方なら、そろそろアンチエイジング対策?と保湿トリートメントを探す必要を感じるかもしれません。

確かに年を重ねると、若い頃より髪の水分保水量は約5%ほど下がってしまいます。

でも機械で調べて分かる【髪の水分量】と【髪のツヤ感】はほとんど関係がありません。
実際には潤いはあるのにツヤがなさそうに見えたり、逆に潤いは減っているけれどツヤツヤに見えるということがよくあります。

それはなぜかというと・・・

髪のツヤは【水分量】よりも【光の反射】と関係があるから!

髪の表面を整えるとツヤツヤに見える!

髪の表面がかすかにでも凸凹していると、光があたったときに乱反射してツヤは表れません。

でも髪の表面が整っていると、光も真っすぐに反射するので人からみた時に「ツヤツヤな髪だなぁ♥」と感じられます

つまり髪に当たる光の屈折率が均一であることがとても重要ということ!
実際に髪の水分量が多いかどうかよりも、この屈折率のほうがツヤツヤに見えるのに大事なんです。

これがふわふわカールの髪型よりも、真っすぐのストレートヘアのほうが健康で美しい髪に見える理由です。

見た目のツヤを手に入れるのは実は簡単!

ヘアケアに力を入れていなくて、あなたの髪が今潤いの少ない状態だったとしても、実際以上にツヤのある髪に見せるのはとても簡単!

見た目のツヤは光の屈折率を均一にすればいいだけなので、髪表面の凸凹をスムーズに整えればすぐにツヤツヤヘアをてにいれることができます。
でも

疑問

表面をスムーズに整えればいいって、どうするの?

と疑問に思いますよね。

髪の表面をスムーズにするには【熱処理】が必要です!
パサパサして見えるのはキューティクルが開いてしまっているから。

ドライヤーやアイロンで熱を与えることで、開いて凸凹になっている状態のキューティクルを整えて表面をスムーズにすることができます。

例えば美容院で丁寧にブローしてもらうとツヤツヤに仕上がりますよね。
これもブラシで毛の流れを整えながらドライヤーの熱をあてることで、キューティクルがスムーズになるからです。

でも「美容院でやってもらうのと同じようにブローすれば家でもできるはず!」
と挑戦してみるも、自分ではどうも上手くできない・・・ことってありませんか?

わたしもどうして自分だと上手くできないんだろう・・・と不思議に思っていましたが、

髪をブラシを使ってブローしようとすると

  • ブラシを持つ手
  • ドライヤーを持つ手
  • 髪を支える手

と、本来は3本の手が必要だそうです。

プロの美容師さんでも、お客さんの髪をブローするよりも自分の髪をブローするほうがずっと難しい・・・というくらいですから、
素人の私たちが自分で上手くブローできないのは仕方のないこと汗。

その点、ヘアアイロンだと2本の手でもうまく使えるので、わたしたちが家庭でツヤを出すのにはヘアアイロンがダントツおすすめ!

ドライヤーよりも温度が高いので「髪を痛めそう?」と避けている方も多いかもしれませんが、正しいヘアアイロンを選んで、160~170℃くらいに設定してサッと一度で仕上げるようにすると髪を痛めません。

上手くいかないからと時間をかけてブローするよりもずっと髪にやさしいです!

ヘアアイロンで巻き髪を作ろうと思うとそれなりに時間がかかりますが、表面を整えるだけなら全体的に滑らせればそれでOK!

誰でも朝たったの1分程度で仕上げることができます。
ブローよりもずっと早く、しかもプレートでしっかりプレスできるのでよりツヤツヤな髪を手に入れることができます。

濡れたようなツヤに仕上げたい場合は、アイロン前にオイルをなじませてからスタイリングするとよりツヤ感を感じることができます。
私もはじめてヘアアイロンを使ったときは

「なんて簡単なの!?もっと前に知りたかった涙!」

と思ったくらい、初めてでもあっという間にツヤツヤに仕上げることができました。

わかった

ヘアアイロンってどうなの?とまだ使ったことがない人はぜひ一度挑戦してみてください。

ツヤツヤヘアだとメリットがたくさん!

ヘアアイロンで髪の表面を整えてスムーズにするだけで、見た目のツヤはすぐに手に入ります。

髪がパサパサだと顔もなんだかくすんで見えますが、髪にツヤがあると肌までツヤっぽく若々しく見えるから本当に不思議!
いつも着ている服だって、髪がキレイなだけでワンランクアップして見せることができます。

また【きちんとした人】【清潔そう】というイメージを簡単に与えられるのも、一番はツヤツヤの髪。

たった朝1分、ヘアアイロンを使うだけであなたのイメージは必ずグンとアップします!

わかった

メイクばかりで髪にあまり手をかけてなかったなぁ。。。という方は、ヘアアイロンぜひみてみてくださいね。